消費者金融系クレカ

クレジットカードを作りたいとお考えのあなた。クレジットカードにはその発行会社の違いによって、銀行系、流通系、信販系、そして消費者金融系の4つの種類があるのをご存知でしょうか。

困った顔せっかくクレジットカードを申し込んだのに審査に落ちてしまい、がっかりした、という方もいらっしゃると思いますが、違うタイプの発行会社のクレジットカードなら審査に通る可能性があるのです。審査の基準がそれぞれのタイプで違うからなのです。

例えば銀行系や流通系、信販系のクレジットカードの審査だと、勤務先や勤務形態、年収などが重視されます。一定の年収がないと申し込みすらできないカードもあるくらいです。また、信用情報機関のデータを照会して過去にクレジットカード関係のトラブルがなかったかどうかを確認するクレジットカードヒストリーが重視され、過去に他のクレジットカードを使用して支払いが滞ったりしたことがある人はもちろんのこと、30歳代後半以上の年齢で初めてクレジットカードを申し込む人まで怪しまれて審査に通らないことがあるのです。

そこで紹介したいのが消費者金融企業が発行するクレジットカードです。他社で審査に落ちた人が消費者金融系クレジットカード会社だとカードを発行してもらうことができたということがよくあるのです。安定収入さえあれば年収や正社員かどうか、またクレジットカードヒストリーを問われることなくカードを発行してもらえます。消費者金融系クレジットカードについて見てみましょう。